柏崎市文化会館アルフォーレ > 公演情報 > 主催公演 > クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル2015

公演情報

クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル2015

クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル2015写真

                      ©Kasskara/DG

【柏崎古典フェスティバル】

中越沖地震翌年7月、柏崎市民を招待して「復興祈念コンサート」を行い、

新しいホールでの演奏会を約束してくれたツィメルマン。

今回の日本ツアーでは唯一の日本海側の公演であり、

復興のシンボルであるアルフォーレで7年越しにその約束が実現する。

待望のプログラムは、1970年代に再発見されたシューベルト初期の幻の作品と最晩年の2つの遺作ソナタ。

既に海外ツアーでブラ―ヴォの嵐が続く圧倒的な感動を魅せた、

現代最高の巨匠による名演奏をご堪能ください。

 

<プログラム>

[オール・シューベルト・特別プログラム]

~少年期の幻の作品から 人生の集大成の遺作まで~

7つの軽快な変奏曲 ト長調

ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調 D.959 (遺作)

ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960 (遺作)

※内容は変更になる場合があります。

 

<プロフィール>

クリスチャン・ツィメルマン(ピアノ)

Krystian Zimerman, Piano

ポーランド出身。1975年にはショパン国際ピアノコンクールに史上最年少の18歳で優勝して、一躍世界の音楽界に知られる存在となった。これまでにベルリン・フィル、ウィーン・フィル、コンセルトヘボウ管、ボストン響など世界の超一級のオーケストラと定期的に、またバーンスタイン、カラヤン、ブーレーズ、ジュリーニ、マゼール、小澤征爾、ムーティ、ラトルら数多くの世界トップクラスの指揮者と共演。演奏会は年間約50回までにとどめ、自然科学や建築学など広い分野の研究にも時間を割いている。自身のコンサート・ピアノを海外ツアーにも持ち歩くため技術的な改良も加え、音響工学や最新の録音技術、楽器についての研究も深く掘り下げている。CDはドイツ・グラモフォンの専属契約の下に数多くの権威ある賞を受賞している。

 

主催/柏崎市文化会館アルフォーレ、古典を活かした柏崎地域活性化事業実行委員会

共催/柏崎音楽協会【第36回鑑賞例会】

 

>>チラシPDF

 

 

公演情報

開催月日 2015年11月28日(土)
会場 大ホール
開場時間 16:30
開演時間 17:00
お問い合わせ先 柏崎市文化会館アルフォーレ
Tel. 0257-21-0010

チケット情報

チケット情報 終了しました
料金 全席指定 S席6,000円 A席4,500円(税込)
※高校生以下は各2,000円引き(アルフォーレのみ取扱い)
プレイガイド 文化会館アルフォーレ
産業文化会館
わたじん楽器ララフィ
西山ふるさと館
刈羽村ラピカ
新潟県民会館
セブン-イレブン(セブンチケット)
その他 ・未就学児のお子様はご入場いただけません。
・車椅子席は、文化会館アルフォーレのみのお取り扱いとなります。
・託児室をご利用の場合は、公演の2週間前までに文化会館アルフォーレにお申込みください。
 定員になり次第、締め切らせていただきます。
・20名様以上の団体予約も受け付けます(割引あり)。詳しくはお問い合わせください。
  • 公演を観る
  • 施設を使う
  • 憩う
  • 参加する
このページの先頭へ
Copyright © 2012 Kashiwazaki-City Performing Arts Center All Rights Reserved.